IT (情報技術) 学習記録

主に情報処理技術者試験、オラクルマスター、Linux技術者試験(LPIC)等の、IT系、または電気系の学習記録を中心に。(働き方や世の中も)

新入社員に言いたい事をたった一つに絞ると…。


新入社員に言いたい事をたった一つに絞ると…。


 たった一つに絞ろう。

 新人のうちから…

 仕事を流すようにこなす悪いクセをつけるな

 …という事だ。

流すようにとは、例えば『右から左へ』、『上から下へ』など、である。

 IT業界で言うと、比較的大手のSI企業などの、いわゆる一次請けで仕事をしている組織に、こういう悪いクセを持ってしまった若手が少なからずいる。

 知らない事を、知らないと言わず、知ったかぶり、もしくは知ったように錯覚して、貴重な『何でも質問できる新人の時期』を過ごしてしまった人に、非常に多い。

 そういう人は、まず人を見る目が育たない。先輩を上辺の役職だけで判断したりしている。

 5年後、10年後に、とても埋められない差として表れる。

 そうならないために、何をすべきか。

 一つだけの答えは存在しないけれど、基本的には『基礎知識の学習』を辞めない事だ。

 汎用的な知識だけではなく、その業種固有の知識も同じ事である。

 たいてい、浅い知識は、用語がわからなくて露呈する。